パチスロ【モンスターハンター狂竜戦線】スペック・天井 解析まとめ - スロット解析情報便



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント(-)トラックバック(-)Edit

パチスロ【モンスターハンター狂竜戦線】スペック・天井 解析まとめ

スロット最新台解析 『モンハン狂竜戦線』導入日・スペック・天井 解析まとめ


モンスターハンター狂竜戦線 導入日スペック天井解析

エンターライズより2017年1月10日に「パチスロモンスターハンター狂竜戦線」がリリースされる予定だ。
A+ARTタイプではあるが、ボーナスの獲得枚数が極めて少なく、ARTメインで出玉を増やすタイプ。
メインARTは「狩珠ストックパート」「討伐パート」「剥ぎ取りチャンス(G)」の3部構成で、
狩珠を多くストックするほど討伐パートに長く滞在することができ、モンスターを討伐しやすくなる。
モンスター討伐成功後は剥ぎ取りチャレンジでストックパートのG数を上乗せする流れだ。

基本情報

メーカー:エンターライズ
正式名称:パチスロモンスターハンター狂竜戦線
導入予定日:2017年1月10日
導入予定台数:約40,000台
タイプ:A+ARTタイプ
50枚あたりの回転数:34G
コイン単価:


▼目次


スポンサーリンク

役モノ


◆ゴア・フェイス(ゴア・マガラの発光板役モノ)
 …様々なタイミングで発生し、発動すれば激アツ。

◆モンスターアイ(液晶右部)
 …前兆示唆の役割を担い、目の色が変わるとチャンス。

◆G-スラッシュ(液晶左部)
 …連続演出中などに光る可能性があり、発光すれば大チャンス。


通常時


通常時はレア役成立時にボーナスと状態移行を抽選。
ART突入のメインルートは「クエストボーナス」のため、まずはボーナス当選を目指す。
もちろん、ART直撃抽選もある。なお、通常時のステージで内部状態を示唆しており、
ナグリ村(活性後)や集会所はチャンスでボーナス当選の期待度が高まる。
また、画面下の定位置から出かけると嬉しいアイテムを持ってくる !?。

▼小役別 ボーナス同時当選期待度

低  弱チェリー
↓  強チェリー
↓  スイカ
↓  弱チャンスリプレイ
高  強チャンスリプレイ

▼ステージ

◆バルバレ
◆ナグリ村
◆ナグリ村(活性後)
◆集会所

▼ハンターランクUPアイコン
オトモアイルーがトレニャーに出発(液晶下に冒頭中と表示)すると、
ハンターランクUPアイコンを持ち帰ってくることがある。
アイコンは液晶下部に表示され、次回ボーナスまで消滅しない。
アイコンの色は赤>緑>青の順にART期待度が高い。

【連続演出】
連続演出は全5種類で、基本的には野球や崖のぼりならチャンス。
対戦相手は下記4キャラのいずれかで、それぞれ得意分野が存在し、
得意分野以外の組み合わせならチャンスとなる法則が存在。
また、YOU以外の仲間が参戦すれば大チャンスとなる。

▼対戦相手

◆団長
◆看板娘
◆加工屋の娘
◆料理長

▼連続演出別 期待度

低  じゃんけん
↓  腕相撲
↓  料理
↓  野球
高  崖のぼり


クエストボーナス


「クエストボーナス」はART「狩猟戦線」突入の主な入り口となる。
クエストクリアのカギは通常時の状態が握っており上位状態で
ボーナスに当選すればART当選期待度が大幅にUPする。
クエストボーナス開始時は好きなクエストを選択して、クエストをクリアすることができればART突入。

当選契機:主にレア小役!?
獲得枚数:約40枚
ART期待度:約30%
・開始画面で好きなクエストを選択可能

▼クエストの種類

◆採掘クエスト
 …鉱石を集めるほどART期待度アップ。赤い鉱石獲得でチャンス。

◆捕獲クエスト
 …モンスター捕獲成功でART。レベルと文字の色で期待度変化。

◆開眼クエスト
 …モンスターアイが開けばART。星の数が多いほど期待度アップ。

◆探索クエスト
 …エンターライオン発見でART。

◆モンニャンクエスト
 …選択できる時点でART期待度大。モンスター討伐でART。ババコンガが相手なら好機。

<ART中のボーナス>
クエスト成功率が約50%にアップ。当選時の状況に応じて成功後の恩恵が変化。
・狩珠ストックパート中:G数上乗せ
・バトルパート中:討伐確定+次回ストックパートのG数上乗せ


ART「狩猟戦線」


本機の出玉獲得のメイン契機はART「狩猟戦線」で、
前半「ストックパート」と後半「討伐パート」に分かれている。
後半の「討伐パート」で大型モンスターを討伐できればARTが継続する仕様。

当選契機:ボーナス中の抽選など
継続G数:1セット20~100G+バトル
純増枚数:2.0枚/G

<フィールド探索(狩珠ストックパート)>
ART突入時は「ストックパート」からスタートする。
この間は大型モンスター討伐に必要となる「狩珠」の獲得抽選を行う。
「狩珠」がたまるほど大型モンスター討伐の期待度が高くなる。
また、ART中に獲得した「狩珠」は画面下にストックされていく。
「狩珠」の色によって討伐パートでの討伐期待度が変化する。

継続G数:20~100G
終了後の移行先:モンスター討伐
・狩珠ストックの告知タイプを3種類から選択

◆チャンス告知:フィールド散策で狩珠を発見。肉焼き演出が続けば大量ストックのチャンス!?

その他、隠しパタパタ演出でのNEXT表示、爪サブウィンドウ演出、千里眼演出も狩珠ストックのチャンス。
フィールドは遺跡平原<原生林<氷海<地底火山の順に狩珠獲得期待度UP。
モンスター発見時の文字の色:青<緑<赤

◆インパクト告知:ゴア・マガラ出現で狩珠ストック。それ以外のモンスターなら大量ストック or 上位狩珠

◆後告知:女ハンターが集まるほど狩珠ストックの期待度アップ。6人集合で大チャンス!?
その他、☆メル♪登場や赤いつき出現で大量ストック濃厚。

▼狩珠の色別 期待度
白<青<黄<緑<赤<紫<紅葉<虹

<モンスター討伐(バトルパート)>
継続G数:不定(討伐成功or狩珠0まで)
終了後の移行先:剥ぎ取りチャンス(討伐成功)or通常ステージ(狩珠全消費)

・ベルやレア役成立で味方の攻撃
・リプレイやハズレで敵の攻撃
・敵の攻撃で狩珠破壊のピンチ
・狩珠の色によって破壊される確率が変化
・残った狩珠は次回バトルに持ち越し可能
・大型モンスター討伐で金の剥ぎ取りチャンス獲得

<剥ぎ取りチャンス>
剥ぎ取りチャンスは報酬の異なる3種類が存在。いずれもレア役が成立すれば次ゲーム継続となる。
ただし、剥ぎ取りチャンス銀が継続した場合は次ゲームより必ず剥ぎ取りチャンス金に昇格する。
なお、剥ぎ取りチャンスGはレア役以外でも継続する可能性があるため、
移行すればストックパートゲーム数 or 狩珠の大量獲得も夢じゃない。

獲得G数:20~100G
終了後の移行先:フィールド探索

・レア役成立時は剥ぎ取り継続
・部位破壊していれば2個以上の狩珠を獲得
・銀の剥ぎ取りチャンスは狩珠2個以上獲得
・金の剥ぎ取りチャンスはストックパートのG数上乗せ
・レインボーの剥ぎ取りチャンスは剥ぎ取りチャンスGへ

<剥ぎ取りチャンスG>
獲得G数:20~100G
継続率:50%or80%
終了後の移行先:フィールド探索

・色つきナビまたはパネル消灯で継続確定
・ストックパートのG数または狩珠を獲得


ハンター


登場するキャラクターは前作と同じ10人のハンターたちで、
装備を総入れ替えして新たな大型モンスターに挑む。
今作のART中もハンターが大型モンスターの討伐結果に大きく関わる。
また、行動パターンが大幅に追加されており、ベルの連続成立や、
レア役なら大型モンスターに大ダメージを与える!?
今作では必ず2人(YOUと仲間ハンター)で討伐がスタートする。
途中で仲間が増加する可能性があり(最大4人)、仲間が多いほど討伐期待度も高まる。
また、お馴染みの「閃光玉」や「シビレ罠」などのアイテムのほかに、新たに「乗り」が追加。

◆YOU

◆BJ:PUSHボタン長押しによる特殊攻撃
得意モンスター:ガララアジャラ(狂竜化)

◆Lara:狩猟笛の音色で仲間ハンターの攻撃力UP
得意モンスター:ケチャワチャ(狂竜化)

◆☆メル♪:大型モンスターを眠らせる(次ゲーム大タル爆弾を使用)
得意モンスター:ブラキディオス(狂竜化)

◆アキラ:大型モンスターが体勢を崩しやすい
得意モンスター:キリン。テオ・テスカトル。クシャルダオラ。イビルジョー。リオレイア希少種。

◆さくや:溜め攻撃による大量ダメージ
得意モンスター:リオレウス

◆ひろし:溜め攻撃による大量ダメージ
得意モンスター:ザボアザギル

◆ミランダ:大型モンスターを毒状態にする
得意モンスター:テツカブラ(狂竜化)

◆モラ・ガラテア:大型モンスターを麻痺させる
得意モンスター:ネルスキュラ

◆隊長:カウンター攻撃(反撃)が得意
得意モンスター:ティガレックス(狂竜化)

▼ハンターの攻撃パターン
 …各ハンターの固有攻撃は、ひろしなら溜め攻撃で大ダメージに期待といった
  モンハン月下を継承している模様。今作で追加された攻撃にも注目だ。

◆ひろし「溜め」攻撃
◆BJ「長押し」攻撃
◆協力攻撃

▼状態異常

めまい状態:ハンターの攻撃頻度がアップ
毒状態:毒状態中は毎ゲーム討伐カウンターが減算
マヒ・拘束・転倒状態:毎ゲームハンターの攻撃
眠り状態:次ゲームに必ず大タル爆弾

▼アイテムの効果

閃光玉:大型モンスターがめまいをおこす
鬼人薬:仲間ハンターの攻撃力UP
シビレ罠:数ゲーム間、大型モンスターを拘束
落とし穴:数ゲーム間、大型モンスターを拘束
大タル爆弾:大量ダメージを与える
毒投げナイフ:1Gにつきカウンターが1減る


モンスターの種類・ランク


▼Bランク

◆ゴアマガラ
◆ケチャワチャ
◆ガララアジュラ
◆テツカブラ
◆ブラキディオス
◆ネルスキュラ
◆ザボアザギル
◆リオレウス
◆ティガレックス

▼Aランク

◆シャガルマガラ
◆キリン
◆クシャルダオラ
◆テオ・テスカトル

▼A or Sランク

◆イビルジョー(討伐の50%で大きな特典あり)

▼Sランク

◆リオレイア希少種


上位ART「狂竜戦線」


狂竜戦線は狂竜化モンスター討伐 or 剥ぎ取りチャンスで紫色のゲーム数を獲得すると突入。
狂竜戦線は押し順チャンスリプレイ出現率・討伐期待度・剥ぎ取りチャンスの継続期待度が、
飛躍的にアップし、狂竜戦線は狩珠が割れた際に継続抽選が行われ、漏れると終了となる。

また、3・7セット目は狂竜化モンスター出現や討伐成功時の狂竜戦線突入率が別格だった。
3・7セット目は討伐パート移行時に狂竜化モンスター遭遇に期待できることはもちろん、
狂竜化モンスター以外を討伐した際も、剥ぎ取りチャンスでの狂竜戦線突入告知に期待できる。

突入契機:狂竜化したモンスターの討伐成功
純増枚数:2.0枚/G

<狂竜化の恩恵>
・レア役合算確率が約1/5
・ストックパートの狩珠獲得率が2.2倍
・討伐成功率が1.5倍
•剥ぎ取りチャンス継続の発生率が5倍


天井・恩恵


発動契機:大当たり間777G
恩恵:ART確定



最新解析情報一覧



スポンサーリンク

確率・出玉率


【ボーナス確率】
設定1 1/140.0
設定2 1/140.0
設定3 1/140.0
設定4 1/140.0
設定5 1/140.0
設定6 1/129.3

【ART確率】
設定1 1/443.8
設定2 1/404.4
設定3 1/403.7
設定4 1/320.5
設定5 1/319.3
設定6 1/203.8

【ボーナス+ART合算確率】
設定1 1/106.4
設定2 1/104.0
設定3 1/104.0
設定4 1/97.4
設定5 1/97.3
設定6 1/79.1

【出玉率】
設定1 97.5%
設定2 98.6%
設定3 100.6%
設定4 103.8%
設定5 107.6%
設定6 112.2%


関連記事

コメント(0)トラックバック(-)Edit
コメント
非公開コメント

Copyright © スロット解析情報便 All Rights Reserved.
スロット解析・新台スペック・当選確率・期待値・チャンスゾーン・天井恩恵などのまとめサイト
トンカットアリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。