パチスロ【バジリスク絆】天井・スペック 解析まとめ - スロット解析情報便



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント(-)トラックバック(-)Edit

パチスロ【バジリスク絆】天井・スペック 解析まとめ

スロット最新台解析『バジリスク絆』天井・スペック 解析まとめ


images.png

「バジリスクシリーズ」3作目となる本機は、純増2.8枚のATで出玉を増やすタイプ。
疑似ボーナス「バジリスクチャンス」はベルナビ8回まで継続し、獲得枚数は約40枚。
AT「バジリスクタイム」にはボーナス中の瞳術図柄揃いなどを契機に突入し、
セットストックとMAX80%ループで連チャンが期待できる。
ATは追想の刻と争忍の刻の2部構成で、AT中にボーナス成立なら継続確定。
AT中のボーナス当選の鍵を握るのが「絆システム」と呼ばれる複数の高確状態だ。
争忍の刻スタート時は○対○と表示され、
キャラの組み合わせによって様々な高確が付加される。
組み合わせは4パターンあり、それに対応したチャンス小役が
成立すればボーナスの大チャンスとなる仕組み。
高確が複数重なる場合もあり、MAXの4重複なら
すべてのチャンス小役が対応役となるため激アツだ。
高ループ確定のロングフリーズや、
平均5セット上乗せの「真瞳術チャンス」なども要チェック

スポンサーリンク



【基本情報】
メーカー ユニバーサル
ホール導入日:2014年1月27日
タイプ:AT
純増枚数:2.8枚/G
天井狙い目
・通常時290Gから天井狙い、BCまで打ち切る。
・ATスルー5or6回から天井狙い、AT当選まで打ち切る。
天井
・通常時500Gでバジリスクチャンス確定
・バジリスクチャンスでATスルー最大11回でAT確定、次回BC初回天井確定。
・設定変更で天井G数リセット

打ち方・通常時の状態

モード詳細

モード推測できるケース

高確率示唆演出

バジリスクチャンス(BC)

BCテンパイ音振り分け

通常時BC中のAT初当り抽選

BC出現率 設定差

BC入賞時のLEDランプ

弦之介BC

朧BC

天善BC

バジリスクタイム

AT中の確定演出

対戦人数

設定&モード別 AT継続率

無想一閃

真瞳術チャンス

真瞳術チャンス セット数振り分け

フリーズ・エンディング

やめ時

朝一・設定判別&設定差

スポンサーリンク



【確率・出玉率】

【BC初当たり確率】
設定1 1/139.4
設定2 1/138.7
設定3 1/137.9
設定4 1/130.6
設定5 1/130.1
設定6 1/118.6

【AT初当たり確率】
設定1 1/441.3
設定2 1/377.9
設定3 1/403.4
設定4 1/303.9
設定5 1/343.1
設定6 1/245.1

【プレミアムBC確率】
全設定共通 1/50300

【出玉率】
設定1 97.3%
設定2 98.6%
設定3 102.0%
設定4 106.6%
設定5 112.1%
設定6 119.2%
関連記事

コメント(0)トラックバック(-)Edit
コメント
非公開コメント

Copyright © スロット解析情報便 All Rights Reserved.
スロット解析・新台スペック・当選確率・期待値・チャンスゾーン・天井恩恵などのまとめサイト
トンカットアリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。